大陽日酸
RECRUITING INFORMATION
PEOPLE
人のこと

より良い職場環境をつくるために より良い職場環境をつくるために

A.K.
東北支社 業務部 業務課
2017年 入社/商学部 商学科 卒

学生時代に熱中したこと

目的を持って行動する

男子ラクロス部のマネージャーをしていました。1年生のときには、創部史上初の関東地区決勝戦に出場しました。しかし、2年生のときにはチームとして直すべきところが多く、思わしくない結果でシーズンを終えることになりました。上級生になってからはただ仕事をこなすだけでなく、「勝利」という目的のために必要なことを考え行動し、チーム全体で指針を共有することを意識しました。その経験で得た「目的意識を持って行動する姿勢」は、社会人になっても役立っていると思います。

入社理由

お互いを思い合う社風

就職活動で軸にしたのは、生活の根幹となるものに携わり、使命感を持って働ける会社であること。そして、たまたま知った大陽日酸という会社。100年以上前から産業ガスを供給し、社会のニーズに応え続けている姿勢に共感しました。また、選考が進む中で、社員同士の関わりをとても大切にしている会社だと感じました。ここでなら、社会人生活で辛いことがあっても社員同士で助け合い、乗り越えられると感じたため入社を決めました。

仕事内容

支社の何でも屋さん

東北支社の業務部で総務・庶務全般を取り扱っています。具体的には固定資産・棚卸資産の管理や、稟議書の確認、業績の予実算管理、さらには異動者の対応、社内・お客様向け行事の企画など、さまざまな業務を担当しています。一言で表すと、営業・技術部門の社員がそれぞれの業務に専念できるようサポートする「支社の何でも屋さん」。選手がプレーに専念できるようにプレー以外の役割を担う、まさに私が学生時代に経験したマネージャーのような立ち位置で、支社内の業務が滞りなく行われる環境をつくることがミッションです。

仕事のやりがい

快適な日常を生み出す

業務課の役割は、社員が快適に働ける日常を、あらゆる側面からつくり上げること。自分の仕事によって周囲から「ありがとう」と言われたときにやりがいを感じます。また、社員からの問い合わせ事項や自分で気づいたことが何でも仕事になるため、商品や担当業務に縛られず幅広い経験が積めるのも魅力だと思います。

印象的なエピソード

テレワーク実施に伴う事務所移転

2021年、テレワーク導入による働き方の変化などを理由に、事務所を移転することに。入居ビルや什器の選定、事務所レイアウトの構築、引っ越し作業、社内・取引先への案内など、業務は多岐にわたりました。また、より良い環境をつくるため、各部署の社員から要望をヒアリングし、調整に奔走しました。タイトなスケジュールの中で、関係者との密なコミュニケーションを心がけ、約1年かけて対応しました。手探りではありましたが、混乱なく無事に移転が完了したときは嬉しかったです。

これからの目標

社員の先にいるお客様を見据えて

困ったことがあったら、まずは私に相談してみようと思われる存在になりたいです。そのために、業務を依頼された際にはスピーディーに確認・回答し、信頼を得られるよう努めています。社員から受けた問い合わせは、その社員がお客様から受けた問い合わせの場合もあります。社員とその先にいるお客様の意向までくみ取り、双方に最適な解決策を提案できるよう心がけています。また、私の対応は、社員から私への信頼だけでなく、お客様から社員ひいては大陽日酸に対する信頼にもつながります。今まで大陽日酸が培ってきたお客様との信頼関係を保つためにも、目の前の仕事に真摯に向き合い、迅速かつ確実な対応をしていきたいと思っています。

皆さんへのメッセージ

社員に寄り添う文化

皆さん(特に女子学生の皆さん)が就職活動を行う上で、女性社員の比率や働きやすい制度の充実をポイントにされる方もいらっしゃると思います。大陽日酸においては、女性社員の比率はまだ低いですが、近年は積極的に女性社員を採用しています。また、一人ひとりの家庭事情や生活スタイルを尊重してくれる風土があります。私自身もそんな風土に助けられ、理解ある上司の後押しもあって、仕事と家庭の両立ができており、とても感謝しています。一人でも多くの人に、そんな大陽日酸の「社員に寄り添う文化」に触れていただけたら嬉しいですね。

K.I.
東北支社 岩手支店 販売課
2019年 入社

COMMENT

後輩社員より
頼れるお姉さん
笑顔が素敵で、しっかり者のお姉さんというのが第一印象です。人当たりが良くて気軽に相談できるため、悩んだときはいつもサポートしていただいています。年始に行う賀詞交歓会では司会を務め、アナウンサーのようなハキハキとした進行が評判となっています。プライベートでは、東北支社の若手社員でバスケットボールをしたときのことを覚えています。ひときわ俊敏な動きを見せていて、誰よりも目立っていました。おしとやかな雰囲気とのギャップに、周りは皆、驚きでした!
PAGETOP